ダニ疥癬

ダニによる疥癬はヒゼンダニというダニが原因です。
ヒゼンダニが皮膚の角質内に寄生することで、痒みや湿疹といった症状を引き起こします。
ダニによって引き起こされる疥癬は、人から人へ移ることもあり、また、湿しんがアトピー症状と似ていることから、アトピー治療を行っても、治癒しづらいなどといった問題も起きてしまいます。

ダニが体に寄生していると聞くと、非常に怖いですが、きちんと体を清潔にし、外用薬を塗布するなどで治療を行うことが良いとされています。
ダニが原因の疥癬は、一般的なダニ対策と同様に、掃除、熱風乾燥機の使用なども有効です。
ダニを排除すること、ダニの繁殖を抑えることが大切なのです。
ダニによる疥癬は、アトピーに似た症状が起こりますが、ステロイド剤は使用しないように注意しましょう。

まずは、ダニなのかアトピーなのかの診断を、病院で判断してもらうことが大切なのです。
疥癬は感染するものですので、早めに治療を行うことも必要でしょう。

関連記事となります

 
Copyright © 2009 ダニに刺された!ダニ退治ナビ. All rights reserved