ダニアレルギー対策

ダニアレルギーだと判断された場合、ダニ対策を行う必要があるでしょう。
ダニアレルギーによる症状で主なものは、アトピー性皮膚炎やぜんそく、鼻炎、花粉症、結膜炎などがあります。
ダニは、高温多湿を好むため、気候に応じて、しっかりとした対策を行い、症状の軽減を図りましょう。

ダニアレルギーに良く無いものはカーペットや絨毯です。
これらは、ホコリが貯まりやすく、食事のカスや毛などが絡み付き、ダニの格好のエサになります。
ダニが増えることで、糞や死骸も増えますから、それら全てがアレルギーには最も良くないものなのです。
これらを排除することが、アレルギーの対策の一つです。
カーペットや絨毯は取り除くか、こまめな清掃が大切です。

また、ダニは畳にも多いので薬剤の使用やダニシートを使用し、防ぎましょう。
ダニは布団も格好の場所です。
ダニ対策である、掃除、直射日光に当てその後、掃除機をかける、熱風乾燥機を使用しましょう。
防ダニ布団・シーツを使用することも有効です。

関連記事となります

 
Copyright © 2009 ダニに刺された!ダニ退治ナビ. All rights reserved